Certification

【日商簿記3級】仕訳がスムーズに出来るようになると次の壁は総勘定元帳への転記。でも安心!やる事は単純だから難しく考えない。

投稿日:2019年4月14日 更新日:

日商簿記3級の勉強を頑張っているあなたへ

私自身も現在、日商簿記3級の勉強に日々励んで

おりますが総勘定元帳への転記で行き詰まった事が

ありましたので復習も兼ねて記事に致しました。

 

みなさま、こんばんは!!

ヤスフサ(@yasuhusa4)です(^ ^)

 

総勘定元帳って何??

 

 

総勘定元帳は、今まで仕訳していた勘定科目ごとに

金額を記入していく帳簿ですね。

 

何故、勘定科目ごとに記入して整理していく必要が

あるのでしょうか??

 

仕訳表で日々の取引を記入していくだけだと

いざ現在の負債がいくらで、会社にいくらお金が

残っているのかを調べるのに膨大な時間がかかって

しまいますが、総勘定元帳を作成しておくと直ぐに

確認する事が出来ますよね( ^ω^ )

 

上記の事から主要簿に「仕訳帳」「総勘定元帳」

がある理由がわかります。

 

総勘定元帳の転記の仕方

 

 

(例)    借方科目】    【貸方科目

4/5 (仕入)300 (買掛金)300

   4/8 (現金)200  (売上)600

      (売掛金)400  

   4/15(買掛金)150 (現金)150

   4/20(現金)450 (売掛金)450

 

上記のように仕訳があったと仮定します。

 

この仕訳を勘定科目ごとに分けて行きます。

 

すると下記のような感じになりますね。

 

記入は転記する勘定科目の相手科目を記入する事。

 

そうでないと何に使ったか分からないですよね?

 

例えば、総勘定元帳に仕入を転記するのであれば

4/5の相手科目 買掛金300が図のようになる。

 

やる事は至って単純なのです( ^ω^ )

 

ただただ勘定科目ごとに整理していくだけ。

 

是非、一度総勘定元帳の問題やテキストに挑戦

してみてくださいね!?

 

あっ!!意外と出来たとなるはずですよっ!

試算表・精算表に関する記事も書いてますので

是非チェックして見て下さい( ^ω^ )

 

www.yasuhusa-cool.com

www.yasuhusa-cool.com

 

以上

ヤスフサ(@yasuhusa4)でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-Certification

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

yasuhusa

 

18歳で体重120㎏→生死を彷徨い決意し50㎏のダイエット→横浜アリーナ等でモデルを経験→寿司屋の店長→エリアマネージャー→ブロガー転身→ はてなブログ導入→自分好みのサイトを作れずWordPress導入→HTML・CSSを勉強中→現在に至る。 /継続こそ力なり/夢見る事が出来れば、それは実現出来る!!