Diet

【夏までに体重マイナス10㎏!!】ダイエットスタート23日目。体重は順調に減少、体脂肪も減少してはいるものの増減が大きい。

投稿日:2019年6月8日 更新日:

いよいよ6月に入り、梅雨入りが始まってきておりますが、私は黙々と

ダイエットに奮闘しております。

 

【夏までに体重マイナス10㎏!!】ダイエットスタート13日目、停滞期へ突入。食事制限だけでダイエットは成功出来るのか?

 

先日、停滞期に関する上記の記事をアップして昨日ぐらいから体重・体脂肪共に減り始めてきましたので、振り返りも兼ねて報告します。

 

みなさま、こんにちは!!

ヤスフサ(@yasuhusa4)です(^ ^)

 

 23日間での体重・体脂肪の変動に関して。

 

上記グラフが今までのデータをまとめたものです。見ての通り、体重は停滞期後からは順調に減少しておりますが体脂肪に関しては、1%前後で増減を繰り返しています。

 

体脂肪の変動に関して原因を調べてみた。

 

いつも決まった時間に体組成計で計っているのに、大きく体脂肪が増減してしまうので色々と調べていると、おもしろい事が分かりました。

 

体重計・体組成計で有名なTANITAさんのHPで、体脂肪がバラついてしまう理由が判明。

 

下記、TANITA公式HPより引用。

体脂肪率がバラつく…そのワケは? : タニタ運営[からだカルテ]

 

私と同じように体脂肪のバラつきがある方はぜひ一度ご覧くださいませ。

 

朝起きてすぐ体重計に乗るのはNG??

シキさんによるイラストACからのイラスト】

 

私自身、いつも朝起きたら水分などを摂取する前に、体重を計っていましたが、これが原因で体脂肪にバラつきが出ていたようです。

 

理由に関して上記でTANITAさんのリンクに記載があるので、見ていただくとよく分かりますが、起床後すぐに体重を計ろうとすると体の水分が一気に重力にともなって足元に流れていきます。

 

これが原因となり体脂肪に関しては、測る時間をいつも統一していても不安定な数値になって増減の起伏が激しく出てしまうようです。

 

計測するオススメの時間としてTANITA公式HPでは、「食前で入浴前」としていますが、仕事をしてると帰ってくる時間がバラバラだったりする事もあり、毎回同じ状況に計測できない事が多いので、私は今後も朝に計測していこうと思います。

 

毎回「オススメの時間」に計測できるのであればそちらの方が、安定した数字がわかるのではないかと思いますので、時間が取れる方は是非、試してはいかがでしょうか?

 

以上

ヤスフサ(@yasuhusa4)でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-Diet

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

yasuhusa

 

18歳で体重120㎏→生死を彷徨い決意し50㎏のダイエット→横浜アリーナ等でモデルを経験→寿司屋の店長→エリアマネージャー→ブロガー転身→ はてなブログ導入→自分好みのサイトを作れずWordPress導入→HTML・CSSを勉強中→現在に至る。 /継続こそ力なり/夢見る事が出来れば、それは実現出来る!!