Diet

ダイエットで急激に体重を落とすと皮膚がたるむ・・・?6ヶ月で50キロの減量に成功した時に感じた事。

投稿日:2020年3月24日 更新日:

男性・女性問わずダイエットされた経験のある方は多いと思いますが、私自身も6ヶ月で50キロの減量を過去に経験しています。

 

その際に感じた事や気づきを書いていきたいと思います。

 

大幅なダイエットは皮膚がたるむ。

hukuyokaさんによるイラストACからのイラスト

 

僕自身が6ヶ月で50キロの減量をしていますが、良くネットでも言われている皮膚のたるみは出ます。

 

良く筋トレすれば引き締められて皮膚も戻るのでは?と言う声もありますが、痩せて10年経ちますが戻りませんでした。ちなみに引き締めのマッサージもしながらでしたがどうしても皮膚のたるみは残りました。

 

以前は皮膚のたるみも自分がダイエットに成功した証として残して行こうと思っていましたが、今ではこのたるみが少し気になっています。

 

自分の不摂生が原因ではありますが、きちんと自己管理していればなぁと今になって思う所もあります。

 

ただこう思えるようになったのも、自分自身がダイエットに成功出来たからこそなので、その点は良かったと思います。

 

ダイエット直後はあまり食べられない!?

もじゃさんによるイラストACからのイラスト

 

良くダイエットした後に、これでもかと食べようとする人がいますが6ヶ月も続けていると、胃が小さくなっているせいか予想以上に食べられませんでした。

 

とはいえリバウンドしたくない気持ちもあったのかもしれませんが、長期スパンでダイエットをすると満腹感が早めに来ると言うメリットがあるなと気付きました。

 

もし短期間で止めていたら、ダイエットする前と近い量を食べられていたかもしれません。そう考えると食生活を修正しながら長めの期間でダイエットをするのは大きなメリットと言えるなと思います。

 

自然とカロリーを気にして食事が出来るようになる。

ランブリングマンさんによるイラストACからのイラスト

 

僕自身、月に2回ほど外食をするのですがコンビニやファミレスなどでも自然とカロリーをチェックするようになりました。

 

特にコーヒーはカフェオレ派だったのですが、ブラック派になりましたし食事をする際に野菜など食物繊維が多い物から食べるようになりました。

 

食物繊維が多い物から摂取する事で、血糖値の上昇を緩やかにしてくれるのでダイエットには効果的です。

 

今までは食生活に関して何かを気をつける事は一切して来なかったので、ダイエットをしたおかげだなと思っています。

 

身だしなみを意識するようになる。

acworksさんによるイラストACからのイラスト

 

ダイエットする前は、自分の身だしなみを意識する事はあまりありませんでした。と言うか意識する事から逃げてきたのかもしれませんが、減量をきっかけに凄く意識するようになりました。

 

体型が変わり自分に自信が持てるようになった事が1番の要因かなと思います。

 

これからダイエットを始める方・始めている最中の方は、是非目標値になるまで頑張って下さい!ゴールに到達した時に僕もそうでしたが、新たな世界が見えると思います。

 

以上

ヤスフサ(@yasuhusa4)でした。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-Diet

執筆者:

yasuhusa

 

18歳で体重120㎏→生死を彷徨い決意し50㎏のダイエット→横浜アリーナ等でモデルを経験→寿司屋の店長→エリアマネージャー→ブロガー転身→ はてなブログ導入→自分好みのサイトを作れずWordPress導入→HTML・CSSを勉強中→現在に至る。 /継続こそ力なり/夢見る事が出来れば、それは実現出来る!!