Business mind

【確定申告2020】副業をしている人は必見!?フリーランスにオススメ書籍。

投稿日:2019年12月28日 更新日:

いよいよ確定申告の時が近づいて来ました。最近では、正社員勤めをしていながら副業をしている方が増えて来たのも時代の流れですね。

 

ただ自分で確定申告するのはちょっと・・・。という方向けに分かりやすい書籍を見つけたのでレビューもかねてお伝えしたいと思います。

 

オススメ書籍はコレ!?

「お金のこと何も分からないままフリーランスになっちゃいましたが税金で損しない方法を教えてください!」

【著者 税理士 大河内薫・漫画家 若林杏樹】

 

税理士と漫画家がタッグを組んで仕上がった本で、内容も漫画仕立てが多く、初心者が読み進めやすく分かりやすいよう噛み砕かれている印象。

 

ストーリーは著者である若林杏樹さんが主人公となりフリーランスとして初めての確定申告に向けて、奮闘している中で税理士の大河内薫さんが手助けをし、税に関する知識を教えていくと行った内容。

 

フリーランスと会社員の違いとは!?


まぽ
さんによる写真ACからの写真

 

1番大きいのは社会的信用ではないでしょうか?さらには、福利厚生などもありませんので全て自分で対応しなければなりません。

 

今でこそ少しづつ社会的にも認知されつつあるYouTuberやブロガーという職も、まだまだ世間的に見れば信用は少ないのかもしれません。

 

領収書はきちんと残しておくと後がラク!?


みんと。さんによる写真ACからの写真

 

領収書を残して無いと最悪の場合、経費として申請できない可能性があります。

 

私自身、数年前の確定申告で領収書を無くしてしまい大変な思いをした事がありました。

 

税務署の担当者にご相談させて頂いた結果、支払いをクレジットカードなどで対応したのであればカードの1ヶ月分の明細を用意し、その中から申告すべきものとそうで無いものに分けて報告をお願いしますと。

 

これを窓口で説明する事になりました・・・。

 

かなり時間がかかったように覚えています。

 

こうならないためにも、しっかりと領収書は管理しておくことをオススメします。

 

白色申告と青色申告ってどう違うの!?


dronepc55
さんによる写真ACからの写真

 

確定申告には3つの種類があるのはご存知でしょうか?

 

・白色申告(控除無し)

・青色申告(10万円控除)

・青色申告(65万円控除)

 

白色申告は簡単に出来るメリットはありますが控除がない事がデメリットと言えます。(帳簿付けもカンタン!)

 

では青色申告はどうでしょうか!?

 

青色申告には2種類のパターンがあります。

・帳簿付けがカンタンな10万円控除

・帳簿付けが複雑な65万円控除

 

青色申告のメリットは控除がある事、デメリットは所定の手続きが少し面倒。

 

帳簿付けに関しては会計ソフトを使用すれば、カンタンに出来ますのでオススメ。

 

上記の内容や付随する項目を詳しく説明してくれているのが、今回の書籍になりますので、確定申告をしないとなぁと考えられている方にはオススメだと思います。

 

下記にリンクを貼っておきますので参考にしてみて下さいね。

以上

ヤスフサ(@yasuhusa4)でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-Business mind

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

yasuhusa

 

18歳で体重120㎏→生死を彷徨い決意し50㎏のダイエット→横浜アリーナ等でモデルを経験→寿司屋の店長→エリアマネージャー→ブロガー転身→ はてなブログ導入→自分好みのサイトを作れずWordPress導入→HTML・CSSを勉強中→現在に至る。 /継続こそ力なり/夢見る事が出来れば、それは実現出来る!!