Business mind

【万年筆にオススメ】裏写りしない・にじまない・字が太くならないノート。その名は「ノーブルノート」普通のノートと比較すると圧倒的な差!!

投稿日:2019年3月18日 更新日:

簿記の勉強を始めるにあたって以前購入した

万年筆でやりたいなぁと思い、いざノートに

書いてみると裏写りが激しく字が太くなり

最終的にはにじみがすごくて読みずらい・・・

 

 

万年筆が悪いのか、ノートが悪いのか

何が悪いのか分からずネットをポチポチ。

 

するとノートと万年筆が密接に関係している

という事が分かりました。

 

【ノートの繊維で字が変わる】

 

安いノートと高いノートで紙の繊維の細かさ

が大きく変わってくるのです。

 

繊維が粗いと字がにじみやすくなりますが

逆に細かいと字がにじまないという事実!!

 

安いノートの場合

 

 

高いノートの場合

 

 

本来の字の細さが分かり、にじみ具合も

圧倒的な違いが見て分かるのではと思います。

 

【裏写りはノートで決まる】

 

万年筆のインクは水性になるので紙がインクを

吸う事で裏写りしてしまうので紙が薄すぎると

裏写りがひどくなってしまいます。

 

 

薄いノートの場合

 

 

厚いノートの場合

 

 

こちらも圧倒的に違いがわかると思います。

 

その分、値段もかなり高くなります。

 

ただ仕事道具に関しては、「こだわりたい」

気持ちが強く購入に至りました(≧∀≦)

 

私が使用しているのはライフ株式会社の

「ノーブルノート B5方眼」です!  

 

 

 

万年筆をお使いの方や道具にこだわりたい方

ぜひ一度この書き心地・満足感を味わって

仕事に生かしてみてはいかがですか??

 

以上

 ヤスフサ(@yasuhusa4)でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-Business mind

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

yasuhusa

 

18歳で体重120㎏→生死を彷徨い決意し50㎏のダイエット→横浜アリーナ等でモデルを経験→寿司屋の店長→エリアマネージャー→ブロガー転身→ はてなブログ導入→自分好みのサイトを作れずWordPress導入→HTML・CSSを勉強中→現在に至る。 /継続こそ力なり/夢見る事が出来れば、それは実現出来る!!